ページ内移動用のリンクです


頭皮などのかゆみ・湿疹治療薬

ムヒHD開く

質問:ムヒHDは何才から使用できますか?
回答:生後6カ月以上を目安にご使用いただけます。
質問:ムヒHDに入っているPVAとは何ですか?
回答:PVAとはプレドニゾロン吉草酸エステル酢酸エステルというステロイド成分の略称です。PVAは、患部ではしっかり効いたあと、体内に吸収されると活性の低い物質に分解される特性をもっているアンテドラッグ型の抗炎症成分です。
質問:ムヒHDはどのように使うのでしょうか?

このコンテンツをご覧いただくためには、Flash Playerのインストールが必要です。こちらより最新のFlash Playerをインストールしてください。

回答:ムヒHDのピンポイント容器は、先端を軽く患部に押し当てると薬液が出て、手や髪を汚さずしっかり塗布することができます。

質問:ムヒHDはどれ位長く使ってもよいですか?
回答:2〜3日使って症状が改善されているようでしたら、しばらく使ってみてください。ステロイド成分を含んでいるため、目安として顔と頭には2週間、顔と頭以外の部分には4週間までの使用でお願いします。症状が長引く場合には、早めにお医者様に診ていただいてください。※説明文書をお読みください。
質問:ムヒHDを顔に使ってよいですか?
回答:スーッとする成分を含みますので、目の周り・口の周り以外の部分にご使用いただけます。少量よりお試しください。
質問:ムヒHDを開封した後はどのくらい使用できますか?
回答:使用期限内であれば開封後は6カ月を目安にご使用いただけます。
質問:液体ムヒアルファEXとの違いは何ですか?
回答:かゆみ止め成分はほとんど同じです。ムヒHDにはそれに加えて荒れた皮膚組織の修復を助けるアラントイン、パンテノールを配合しています。また、頭皮に使いやすいように、手や髪の毛を汚さずにピンポイントで塗れる容器とたれにくいローション剤を採用しました。
質問:脂漏性湿疹に使って良いですか?
回答:脂漏性湿疹の一部原因に真菌が関与しているものがありますので、おすすめできません。疑わしい場合は、医師の診断をおすすめします。
質問:ムヒHDは1日何回位つけてもいいのですか?
回答:1日数回の目安は5〜6回です。症状に合わせて適宜増減してお使いください。
質問:ムヒHDが眼に入りました。
回答:すぐに大量の水またはぬるま湯で洗い流して、直ちに眼科医の診療を受けてください。
質問:ムヒHDを塗った後、ガーゼで覆ってよいですか。
回答:ムヒHDを塗った後にガーゼやラップフィルム等で覆われますと、成分による刺激が出やすくなりますので、おすすめしません。

商品についてのお問い合わせ

お客様から頂きました貴重なご意見・ご質問はより良い商品の提供に活かして参ります。

お電話 池田模範堂お客様相談窓口 076-472-0911 受付時間:9:00〜17:00/月〜金(祝日を除く)

お手紙 〒930-0394 富山県中新川郡上市町神田16番地 株式会社池田模範堂 お客様相談窓口 宛