ページ内移動用のリンクです


人財育成

新入社員研修

新入社員研修は、4月から約1ヶ月間、富山の本社にて集合研修を実施します。研修の目的は大きく2つあります。1つ目は、経営理念や社員のありたい姿など会社の基本的な考え方を学んでいくことです。2つ目は、製品を開発する研究所、開発した製品を製造する工場、製品を売る営業を実際に体験して頂き、製品が世の中に出るまでの流れを把握して頂くことです。社会人としての基本を身に付けるとともに、仕事の理解を深めて頂きます。
新入社員研修後は半年、2年、3年の節目でとフォロー研修を実施し、若手社員の早期育成に力を入れています。

ブラザー制度

新入社員には1年間、ブラザーという先輩社員が1人つき、現場の仕事を教えてくれます。
どんな社員に成長してほしいかを明確にしたうえで、1年間の育成計画書をもとに仕事を着実に覚えて頂きます。また、ブラザーと新入社員で定期的な面談を実施し、育成計画の進捗具合を確認します。新入社員とブラザー共に学び、成長を分かち合うことを目指しています。

内地留学・長期研修

専門の分野についてのより詳しい研究は、新たなる発見を生み製品開発につながることになります。そのため、大学等の研究機関で専門技術を学んで学位取得を支援する制度を設けています。通常の業務から離れて研究機関に毎日通いながら研究をする方法と通常の業務を行いながら定期的に研究機関に通いながら研究をする方法との二つがあります。

スキル・資格取得

業務を行うにあたり必要な資格を取得するための支援制度があります。また、スキルアップや自己啓発のために必要な通信教育や派遣研修についても、本人の希望があれば費用を会社で負担して受講して頂いています。

あしながおじさん制度

各部門やチーム全体で高めたい能力については、各部門やチームが研修の申請を行えば、会社が集合研修の実施にむけて全面的にバックアップをします。個人だけでなくチーム全体で成長していくことの重要性を感じている池田模範堂ならではの制度です。